バーチャルスポーツの魅力とは?オンラインカジノでプレイしてみよう

バーチャルスポーツとは、”Vertual=仮想上”の三次元で行われるスポーツの事。 室内で大きなスクリーンを見ながらゴルフしたり、ゲーセンにある競馬ゲームをイメージしてもらえればイメージが沸くと思います。 例えばゲームセンターには、よく競馬のメダルゲームがありますよね。 勝てばメダルがもらえますが、そのメダルがリアルマネーになって勝負が出来るんです。 同じように、あくまで仮想空間のスポーツに対して賭けを行っていくもので、実はヨーロッパを中心に欧米でも非常に人気のあるゲーム。 近年はブックメーカーを中心に日本語サイトが増えてきた事により、日本でも徐々に人気が出てきています。 沢山の競技の種類がありますが、テニスやサッカー、競馬や競輪・ドッグレースなどが人気! オンラインカジノでプレイできるスポーツやプレイできるオンラインカジノをご紹介します。 バーチャルスポーツのメリット メリットはなんといってもは長い待ち時間がないこと。 eスポーツの方が生のライブ感を味わえるので好み、という方もいるかもしれませんが、バーチャルスポーツはレースとレースの待ち時間がほぼなかったり、スポーツに関しても時間を短縮した形でベットをする事が出来ます。 競馬のレースに関しては大体3分ぐらいのレース間隔でスタートがされるので、1時間になんと約20レースも・・! このように、複数の競技に効率よく待ち時間なくベットする事が出来るというのが特徴です。 バーチャルスポーツができるオンラインカジノ バーチャルスポーツがプレイできるオンラインカジノは限られていますが、下記のオンラインカジノでプレイ可能です。 ▷ライブカジノハウス オンラインカジノの中でもライブカジノに特に力を入れているサイトですが、バーチャルスポーツもいち早く導入を決めています。サイトオープンから1年間でペイアウト率106.33%を誇っています。 ▷ラッキーニッキー バーチャルスポーツも色々なスポーツを取り入れていて、競技もボタン1つでクリックして切り替えてプレイできるとあり、非常にスピーディにバーチャルスポーツにベットをすることが出来ます。 ▷ウィリアムヒル 1934年創業の老舗ブックメーカーが運営するオンラインカジノ。メインコンテンツのスポーツベットは充実度トップクラス!野球やサッカー、バスか、バレーなど様々なスポーツの試合にオッズがついています。 プレイできるおすすめのバーチャルスポーツ オンラインカジノやブックメーカーなどで利用できるバーチャルスポーツの種類は非常にバリエーション豊か。海外では人気のドッグレースに日本でも定番の競馬や競輪、オートレースに定番のテニス・野球・サッカー‥など様々なスポーツが用意されています。 実際のスポーツ観戦がもし好きではなかったとしても、楽しめてしまう程のリアリティさがあるんです!観てるだけでも十分に面白い臨場感が味わえ、テニスのサーブの動作や息遣いなんかも本物のプレイを見ている様。 その中でもオススメの、オンラインカジノでプレイできるスポーツをご紹介します。 ・バーチャルテニス ベットしなくても観てるだけでも面白いのがテニス!サーブの動作や息遣いなんかも本当のプレイみたい。バーチャルだということを忘れて試合に観入ってしまう程。リアルな映像とアクション、サウンドエフェクトを堪能しながらスムーズにベットを楽しめます。 1回1回のサーブから勝負がつくまでの30秒くらいの展開となるのでベッティングもストレスがありません。 ・バーチャル競馬 レース時間も2分以内に終わるのでサクサクとベッティングを楽しむ事ができます。 グラフィックも良く作らていてゲーセンの競馬ゲームよりリアルマネーで遊んでいる分、確実に興奮度の高いヴァーチャルな世界を体感できる事間違いなし。 ・バーチャルドッグレース 日本ではあまり馴染みがありませんが、海外ではリアルのドッグレースも、とても人気があるスポーツジャンルなんです。 バーチャルスポーツでドッグレースを見た後に実際のドッグレースをYoutube等で見てみると、どれだけバーチャルスポーツでは精巧にゲームが作ってあるかがわかるかもしれません。オートレールのように楽しめます。 ・バーチャルオートレース 臨場感たっぷりなオートレース!コースもダートだったりロードだったりと、様々な種類が用意されています。オートレースは、日本でも少しマイナーではありますが、認知度はあり、競技されているスポーツです。 ・バーチャルワールドカップ サッカーのワールドカップが舞台になった内容で、試合時間は1分強程。あっという間に試合結果がわかります。 一進一退な攻防が見たいという方にはお勧めできませんが次々と別珍具を楽しみたいという方にはもってこいのゲーム。ベッティングの種類も沢山ありお勧めできるゲームの一つです。 ちょっとした秋時間でも楽しめることから今後ますます需要が増えていきそうなバーチャルスポーツ。おすすめのオンラインカジノでぜひプレイしてみては?

スロットの必勝法とは?ジャックポットの攻略法を解説

オンラインカジノのスロットは、日本にもあるパチンコなどでも馴染みがある様に、クリックボタンひとつで遊べるゲーム。 絵柄がそろった場合に当たりとなります。ルールをあまり知らなくても気軽にプレイでき、時間がない、資金が少ないといった場合でもできるのが魅力 日本のパチスロと同じく、ほぼ全ての機種にボーナスゲームが搭載されており、ボーナスゲームを引いた時には、ベット額の何十倍・何百倍もの賞金の獲得チャンあり! 日本のスロット・パチスロでは1日頑張っても 20万円程の勝利かもしれませんが、オンラインカジノのスロットでは一撃で数十万円、数百万円、はたまたジャックポット=大当たりが当たった場合、数億円という勝利金をゲットできる可能性があるんです‥! 「カジノのスロットで一獲千金!」といわれているのは、スロットには「ジャックポット」という大当たりがあり、他のゲームでは比べ物にならない大金が当たる可能性を持っています。そのジャックポット機能が搭載されたスロットはたくさんあります。 大当たりを当てる確率は当然低いのですが、出来るだけ高確率で狙うためには「プログレッシブ機種」でプレイすること。後ほど説明いたします。 スロットのプレイ方法 スロットの絵柄の組み合わせを決める横の列のことをラインと呼び、スロットマシンで設定する賭け金のレートは、1ラインにいくらを賭けるかというように設定されています。 当然、1ライン当たりの賭け金を大きくすれば当たった場合のペイアウトは大きくなります。賭けるラインの数が多いほど当たるチャンスは多くなりますが、その分必要な賭け金も多くなるという事。 ①ラインベット単位を決める:1ラインにベットする額の単位を決めます。ペイライン数分賭けますのでペイライン数にあわせた額を選択しましょう。 ②ペイラインを決める:プログレッシブジャックポットの獲得権利が無くなることがありますので、基本的に全ペイランにベットを。 ③ベット枚数を決める:②で決めた各ペイラインに何枚ベットするかを決めます。資金に合わせてベット額とベット枚数を調整します。※1プレイの掛け金=①のベット単位×②のペイライン数×③のベット枚数となります。 ④スピン:パチスロのようにストップボタンを押す必要はなく、勝手に止まります。 スロットによってはストップ機能もありますが1リールづつのストップでは無く、全リールがストップします。 ジャックポットを狙う方法とは? ジャックポットの中でも、プログレッシブジャックポット(Progressive Jack Pod)というものがあります。前述の「プログレッシブ機種」にも出てきたプログレッシブとは「累進的な」と言う意味で、プログレッシブジャックポットは積立金の大当たりのこと。 プログレッシブ機種でプレイしている全てのプレイヤーの掛け金の一部が積み立てられていき、これを「プール」と呼びますがmジャックポットが揃うと、蓄積された金額を貰うことができます。その額は億を超えることも‥!大当たり引いた人が独り占めできるという仕組みです。 このプログレッシブジャックポットを当てるにはMAXベットでプレーすることが必須。そうしないとジャックポットを当てる事が難しいのです。 ▷マックスベットの算出方法 マックスベットとはビデオスロットでライン数を最大に賭けてベットレベルを最大に賭けること。 例えば‥ 最大が25のラインでベットレベルを最大の4にし、コインバリューを1にします。 すると25×4×1の合計⇒100ドルのベットとなりますね。 けれどコインバリューを調整していくことで、掛け金もそれに合わせて下がっていきます。 けれどそれもMAXベット扱いとなるため、ジャックポットを狙う事が可能。 つまり、MAXベットを行うにはコインバリューを設定してからMAXBETボタンを押し、スタートさせましょう。 スロット必勝のポイント スロットで勝つための押さえておきたいポイントを4つご紹介します。 ①当選確率を上げる 王道ではありますが、毎日プレイし続け、スロットを多く回転させることが、ジャックポットの大当たりを手にするチャンスを増やします。 大当たりの出る回数は「1000回プレイ時に必ず1度出る」といった決まりはなく、毎ゲーム当たる確率が平均してあります。カジノの運営を行う上で、確率操作や確率変動等の不正行為は当然、厳禁。いつどこで誰が回してもチャンスは平等なのです。 ②まずは小さな当たりが出やすいフラットトップ型でプレイ 始めからジャックポットを狙っていくのは少し危険。資金をなくさないためにも、小さな当たりが出やすいフラットトップ型でプレイしましょう。そこで貯めた資金でジャックポットに挑戦! ③ベット額に変動をつける 最低ベットが設定されている場合を除き、条件額の最低額・もしくは少し多いくらいのベット額でジャックポットを当てている人も多数います。ずっと勝ち続けるゲームはないので、平坦に同じ額を賭け続けるよりは、強弱をつけてベット額を変えていく事が有効です。 ④大当りしやすい時間帯を狙う 平日よりも、週末の方が多くの人がプレイするという事もあり、ジャックポットが出やすくなっています。 日本人のギャンブラーは国民性か、パチンコやパチスロなど機械を相手に1人で寡黙にプレイするギャンブルを好む人が多いんです。馴染みがある分、オンラインカジノのスロットも日本人向けのゲームとも言えます。上記のポイントを心掛けつつ、スロットに挑戦してみて下さいね。

オンラインカジノは違法ではない?イカサマを見分けるポイント

日本で解禁されて国内でも話題になったことから、人気が高まりつつあるオンラインカジノ。 けれど中には不正なソフトウェアの操作をしてイカサマを行ったり、勝利した分のお金を支払わないなどといった悪質行為をはたらくオンラインカジノもたくさんあります。 悪質なオンラインカジノを見極めるポイントや、過去に事件のあったオンラインカジノの例をご紹介します。 悪質なオンラインカジノとは?チェックポイント ・カスタマーサポートの対応 オンライン上でカジノを行うからこそ、カスタマーサポートの存在は重要。そんなカスタマーサポートの対応が悪いまたは遅いと、何か問題が起きた際に困ってしまいます。カスタマーサポート対応力のランキングなどあるので、確認することが出来ます。 ・勝利分の支払いが遅い、または行われない 各オンラインカジノごとに、出金の所要時間は変わってきます。出金対応が速いところであれば当日~翌日に振り込まれますが、遅いところはいつまで経っても振り込まれない…なんて事も。所要時間や出金に対する口コミはチェックすべき。 ・不正な(イカサマ)ソフトを使用している オンラインカジノのサイトを見ると、何のソフトウェアを使用しているのか確認する事が出来ます。人気の信頼できるソフトウェアなのかどうかを確認しましょう。 ・ライセンスを所持していない オンラインカジノを合法的に運営するためには、運営会社の拠点がある国家・地域の政府などからライセンスを得る必要があります。サイトの下方部にどこのライセンスを取得しているか記載されているはずですので、ライセンス名と信頼できるライセンスなのかをチェック。 ・ボーナスの情報が虚偽、または提示している条件と異なる いくらお得なボーナスを掲げていても、実際は使えない・出金条件が厳しくて相当な額を入金しなければ使用できない…なんて事も。ボーナスの条件は事前に確認すべき。 ・運営者情報/会社概要が掲載されていない ライセンス同様にサイトの下方部に運営者情報は記載されているはず。確認してみましょう。 日本語対応のオンラインカジノは大丈夫?過去の摘発例とは 日本の賭博に関する法律は、‘日本国内のみ‘適応されます。つまり日本人が海外でカジノを遊ぶこと、日本から‘海外で運営されている‘オンラインカジノで遊ぶことは違法にはなりません。 けれど海外で運営されてるからこそ英語が基本。そこで日本語に対応したオンラインカジノには安心感をおぼえがちですよね。けれど日本語に対応している、というのは日本人を狙った詐欺である可能性もあるという事は心に留めておくべき事でもあります。実際に日本語対応カジノから不正行為が摘発された事例があるので、2例ご紹介します。 ▷過去の実例 ドリームカジノ 日本国内において、オンラインカジノ運営による初の逮捕事例となったのが2016年6月に常習賭博容疑で運営者5人が逮捕されたドリームカジノ。 海外のサーバーで運営されており、元の企業も実際に海外法人ですが、運営を担当していたのが日本国内の会社であったという見方が濃厚。サポートが日本語のみであったことなどが判断材料となりました。 なお、逮捕されたのは運営側のみでプレイヤーは逮捕されていません。払い戻しについては、後日別のオンラインカジノを通じて返金手続きがされています。本当の運営元がどこなのか?は気を付けたいポイント。 スマートライブカジノ こちらは英国を拠点としていた合法オンラインカジノのスマートライブカジノ。カジノ自体は違法ではありませんでしたが、2016年3月に3人の日本人プレイヤーが「明らかに日本人用に特化したサービスを提供していたこと」から逮捕されることとなりました。 ポイントは、 日本人ディーラーが日本時間の夕方~深夜にかけて対応していたこと プレーの構図が日本人ディーラーvs.日本人プレイヤーであったこと 日本語を使って会話をしていたこと 「日本人ディーラーと日本語で会話しながらプレイできる」というのは危険ポイントとなり、海外で運営されているオンラインカジノであっても”日本国内の客に向けた賭博行為”と判断されてしまう事も。 ちなみに逮捕された利用者3名は略式起訴となり、「単純賭博罪」に。10~20万円の罰金刑を、内2名は裁判を避けるために支払いましたが、残りの1名は裁判で争う姿勢を見せ、不起訴処分が決定しました。 イカサマのないオンラインカジノでプレイしよう 信頼のできるオンラインカジノで遊ぶためには、信用できるライセンスを取得しているか。加えて、「オンラインカジノが公正に運営されているか」を定期的に確認する第三者組織が入っていればより安心。(※監査機関が入っていなくても公正に運営されているオンラインカジノもあります。) また、過去の支払いがきちんと行われているか。通常通り運営されていれば支払いが遅れることはまずありませんので、運営元の事情が悪化している可能性も考えられます。 そして日本で運営されておらず、海外で合法的に運営されているかどうか。日本人限定のサービスを行っていないかなど確認ポイントはたくさんありますが、安全にオンラインカジノを楽しむためにも、事前に確認をしましょう!

オンラインカジノの仕組みとは?運営方法について解説

日本で解禁されて国内でも話題になったことから、人気に火が付いたオンラインカジノですが、果たして一体どこの誰が、どういう仕組みで運営しているのでしょうか? オンラインというインターネット上で行われるものなので、実際に何が起こっているのか、裏で操作されているのではないか?と不安に感じてしまいますよね。 ここではオンラインカジノの運営構造からライセンスや第三者機関などについてご説明致します。 オンラインカジノ運営の構造 オンラインカジノの運営は、プレイヤーを含めた下記6つの構造から成り立っています。 ⒈プレイヤー オンラインカジノをプレイする人達を指します。 決済会社を通じてオンラインカジノに入金し、勝てば配当を得られます。 ⒉オンラインカジノ会社 オンラインカジノを運営している企業の事。プレイヤーからお金を受け取り、オンラインカジノゲームをはじめとする様々なサービスをプレイヤーに提供します。 プレイヤーが勝てば配当を支払いますが、負ければその分は売り上げとなります。 ⒊決済会社 運営会社と契約し、運営会社とプレイヤー間のお金のやりとりを仲介する会社です。 ⒋ソフトウェア会社 運営会社と契約し、ソフトウェア(オンラインカジノのゲームシステム)を提供する会社です。 ⒌審査機関 オンラインカジノの運営会社が公平な運営を行っているかを審査する機関のこと。運営開始後、定期的に公平性をチェックするための組織です。 ⒍各国政府 運営許可としてライセンスを発行する政府のことです。 オンラインカジノ運営を許可する「ライセンス」 「合法的に運営されているオンラインカジノ」を見極める基準として、第一に「ライセンスを取得しているか」を確認することが重要となりますが、そのライセンスとは、オンラインカジノを合法的に運営するためのもの。運営会社の拠点がある国家・地域の政府などが発行しています。 オンラインカジノでのライセンス取得=安全と安心性の証となり、ライセンス無く運営しているサイトは、国際的な適法性が無い状態で運営している、ということになります。 各オンラインカジノは厳重な審査によってライセンスを取得することができるようになっており、審査の対象基準としては以下の様なものがあります。 ・十分な資金をしっかり管理・有しているか。 ・プレイヤーから入金された資金をきちんと保管しているか。 ・マネーロンダリングや犯罪に使われないようユーザの本人確認をしっかりと行っているか。 ・公平な結果が出るようなシステムが導入されているか。 ・ギャンブル依存症対策や、個人情報の取扱いの管理方法はどうなっているか。 海外のオンラインカジノサイトの中には、非合法に運営されているオンラインカジノもあり、非合法なオンラインカジノでプレイをしてしまうと、出金ができなかったり、個人情報を抜き取られてしまう…などのトラブルの危険性も。 ライセンスを取得していないオンラインカジノは法律違反となるので、たとえ日本語の安全そうなサイトでも、ライセンスの有無は必ず確認しなければなりません。 また、ライセンス発行の審査基準は発行している国によって異なるため、「ライセンスを取得していれば絶対安心」という事でもないんです。 何度も審査してやっと取得できるような国もあれば、その反対に使用料さえ払えば審査をほとんど行わずに取得できるライセンスも…その為、「審査が厳しく評判の高いライセンスを取得しているか」を確認しておけば、より安心してプレイする事ができます。 以下に評判の高いライセンスをご紹介します。 審査が厳しく評価の高いオンラインカジノライセンス マルタ「MGA」 マルタ共和国は世界で小さい国としてもあげられるほど、人口も少なく41万人とされていますが、小さい国ながらもマルタ共和国のマルタゲーミングオーソリティー「MGA」はライセンス発行審査が厳しいので、評価が高くライセンス発行国の中でも文句なしに信頼、安心ができるとされています。 また、マルタ共和国はオンラインカジノの規制を初めて取り入れた国であり、ライセンス業界ではどの業界よりもポジションが高く、犯罪や不正といったことからオンラインカジノを守ったり、未成年がプレイしないようにしたりなど、プレイヤーが安心してオンラインカジノに取り組める環境作りをしています。 ライセンスの有効期限は5年となっており、その間で不正が発覚した場合もライセンスは剥奪されるようになっています。 ▶︎マルタ共和国のライセンスを取得しているオンラインカジノ ・ラッキーニッキー ・ジャックポットシティカジノ ・チェリーカジノ ・カジ旅 ・カジノシークレット キュラソー キュラソーはカリブ海にある小さな国で、かつてオランダ領アンティルの統治下にあった島です。1996年以来オンラインゲームのライセンスを提供してきました。 20年以上と長く事業を行っており、キュラソーのライセンス取得をしているオンラインカジノに対し、定期的に審査を行っていることもあり、信頼のあるライセンスです。 また、ライセンス料は比較的安いので、キュラソーライセンスと一緒に他のライセンスも取得しているオンラインカジノもあり、多くがキュラソーのライセンスを取得しています。 ▶︎キュラソーのライセンスを取得しているオンラインカジノ ・エンパイア777 ・パイザカジノ ・チェリーカジノ ジブラルタル ジブラルタルのライセンスは「一流オンラインカジノの証」といえるほど、ハイグレードで信頼性が高いライセンス。ここのライセンスを取得をしているオンラインカジノのサイトの安全性は高い、と言えるほどです。ライセンスの審査は、ジブラルタルの政府が直接調査をしており、今までの企業実績に基づいて認可を出しているため、実績を積んでいないオンラインカジノ企業はライセンスを取得することが難しくなります。 さらに、ジブラルタルのゲーミングライセンスは維持費も高額なので、経営面での安定性も求められます。経営状況が安定しているオンラインカジノを選ぶ場合は、ジブラルタルライセンスを取得していかどうかを確認するのもオススメです。

ジャックポットシティカジノの入出金方法と入金ボーナス |Jackpot City Casino

ジャックポットシティカジノ(Jackpot City Casino)は、1998年に設立され業界でも老舗のオンラインカジノ。 その名の通りジャックポット搭載のスロットが豊富で、ハイローラーも満足な、出金上限なしで高額引き出しOKというのが魅力的!540種類以上のゲームを取り揃えるジャックポットシティカジノのお得なボーナス・プロモーションについてご紹介します。 ジャックポットシティカジノは安全に遊べるオンラインカジノ?Jackpot City Casino まずカジノの安全性についてですが、”カジノ”と聞くと安全なの?と思う方も多いのでは。 「オンラインカジノ」とは、カジノという名の通り、ギャンブルの一種で、インターネット上で実際にお金を賭けてランドカジノのようにゲームをプレイします。 インターネットの環境さえあれば場所を問わずにプレイできる事から世界中で人気があり、日本での解禁以降は国内でも話題となっていますが、日本ではカジノ=違法という、マイナスなイメージが出がち。けれど、実はオンラインカジノは安全性に他の業界よりもずっと配慮しています。 安全性を確かめる為にはまず、利用するオンラインカジノの運営会社が政府ライセンスを取得しているか、どこのものかを確認。ジャックポットシティカジノが取得しているライセンスは2種類で、マルタ共和国とカナワケにより発行されています。 特にライセンスの取得条件が厳しいと言われるマルタ共和国のライセンスを取得しているので、信頼性の高いオンラインカジノとして知られています。さらに第三者機関eCOGRAの審査も通過しており、ゲームの公平性に関する監査を受けています。2つのライセンスだけでなく、第三者機関からの監査も受けているため、運営面も安心です。 ▶︎ライセンス取得の為の審査の対象基準 ・十分な資金をしっかり管理・有しているか。 ・プレイヤーから入金された資金をきちんと保管しているか。 ・マネーロンダリングや犯罪に使われないようユーザの本人確認をしっかりと行っているか。 ・公平な結果が出るようなシステムが導入されているか。 ・ギャンブル依存症対策や、個人情報の取扱いの管理方法はどうなっているか。 このような監視の元、健全な事業としてジャックポットシティカジノは運営されているのです。 ジャックポットシティカジノの入出金方法|Jackpot City Casino では次に入金の方法ですが、ジャックポットシティカジノではオンライン決済の『ecoPayz・ecoVoucher・MuchBetter』の3種類とクレジットカード・デビットカード(VISA,MasterCard)に対応しています。 ジャックポットシティカジノ入金方法|Jackpot City Casino ログインした後、上部メニューの「ご入金」をクリック。 希望の方法を選択し、「入金」をクリックし、必要条項を入力。 ボーナスが表示されるので、欲しいものがあったらそれを選択、必要なければ「オファーをスキップして入金する」をクリック。 内容を確認したら「次へ」を最後に押せば入金は完了です。 最低入金額は$10で、最高入金額は$25,000です。 反映は即時・手数料は無料。 ジャックポットシティカジノの入金ボーナス |Jackpot City Casino ジャックポットシティカジノ(Jackpot City Casino)のウェルカムボーナスはなんと最大$1600! 初回~4回目までの入金に対して最大$400の100%ボーナスがすぐに貰えます。登録してすぐたくさん賭けたいという人にとって嬉しいボーナスです。 また、ジャックポットシティカジノでは、通常のボーナスとは別に「ロイヤリティーポイント」制度を導入しています。 ベットすればするほどポイントが貯まり、貯まったポイントはボーナスクレジットに交換可能。ポイントが貯まってランクが上がればさらにポイント率が上がるというVIPのような仕組みになっています。勝ち負けに関係なくポイントが貯まるのは嬉しいですね。 ▷ウェルカムボーナス 初回から4回目までの入金に対して入金ボーナスを受け取ることができます。 初回入金ボーナス100%(最大$400) 2回目入金ボーナス100%(最大$400) 3回目入金ボーナス100%(最大$400) 4回目入金ボーナス100%(最大$400) ▷除外ゲーム 下記は除外ゲームです。ボーナスを受け取る際は注意してください。 【ルーレット/SicBo/Craps/バカラ/テーブルポーカー/CasinoWar/Red Dog/Wheel of Winners/Wheel of Riches】

カジノジャンボリーの入出金方法とお得なボーナス |Casino Jamboree

カジノジャンボリー(Casino Jamboree)はジパングカジノ・ラッキーベイビーカジノに続く、ジパンググループ3番目のオンラインカジノ。 ジパングカジノの姉妹サイトとして運営され、『サクッと勝ち逃げ歓迎!』と謳っているように、出金条件などの縛りがないのが特徴です。 グラフィックの美しさ・ゲームの操作性・サウンドどれを取ってもクオリティが高いソフトウェア「PLAYTECH(プレイテック)」を採用しているので、ゲームのクオリティが高いのも魅力的!そんなカジノジャンボリーの入出金方法と、お得なボーナス・プロモーションについてご紹介します。 カジノジャンボリーは安全に遊べるオンラインカジノ?Casino Jamboree まずカジノの安全性についてですが、”カジノ”と聞くと安全なの?と思う方も多いのでは。 「オンラインカジノ」とは、カジノという名の通り、ギャンブルの一種で、インターネット上で実際にお金を賭けてランドカジノのようにゲームをプレイします。 インターネットの環境さえあれば場所を問わずにプレイできる事から世界中で人気があり、日本での解禁以降は国内でも話題となっていますが、日本ではカジノ=違法という、マイナスなイメージが出がち。けれど、実はオンラインカジノは安全性に他の業界よりもずっと配慮しています。 安全性を確かめる為にはまず、利用するオンラインカジノの運営会社が政府ライセンスを取得しているか、どこのものかを確認。カジノジャンボリーは、フィリピンの国家機関「PAGCOR」によって管轄されている「First Cagayan(ファースト・カガヤン)」のライセンスを取得しています。さらに「TST」(ゲームの公平性を審査するNPO団体)という第三者機関により定期的に審査も受けています。 「First Cagayan」は、フィリピン証券取引所に上場しており、レジャー・アンド・リゾート・コーポレーションの子会社でありますので、世界中に認められたグローバルな信用を持ち、インターネットカジノ、オンラインカジノのユーザーの保護を促進してるので、安心してプレイできるオンラインカジノと言えます。 ▶︎ライセンス取得の為の審査の対象基準 ・十分な資金をしっかり管理・有しているか。 ・プレイヤーから入金された資金をきちんと保管しているか。 ・マネーロンダリングや犯罪に使われないようユーザの本人確認をしっかりと行っているか。 ・公平な結果が出るようなシステムが導入されているか。 ・ギャンブル依存症対策や、個人情報の取扱いの管理方法はどうなっているか。 このような監視の元、健全な事業としてカジノジャンボリーは運営されているのです。 カジノジャンボリーの入出金方法|Casino Jamboree では次に入金の方法ですが、カジノジャンボリーでは人気のオンライン決済『ecoPayz・iWallet・Venus Point ・Paytra』と仮想通貨の『bitcoin』、クレジットカード・デビットカード(VISA・MasterCard)に対応しています。 カジノジャンボリー入金方法|Casino Jamboree ログインしたらキャッシャーを開き「入金する」をクリック。 好きな入金方法を選び、必要事項を入力してから「入金する」をクリック。 オンライン決済の場合は、その後登録しているアカウントのユーザーネームとパスワードをそれぞれ入力すると入金内容確認画面が表示されますので、問題なければ「送信」をクリックして入金が完了です。 カジノジャンボリーの引き出し限度額は1ヶ月「$50,000+α」と大変高額に設定されており、業界最高ランク! ※プラスアルファとは「その月の入金額」であり、VIP会員やジャックポット賞金・カジノマネージャーと別の同意がある場合などは$50,000以上の例外となります。 最低入金額は$20、最高金額なし反映は即時、手数料は無料です。 カジノジャンボリー入金ボーナス |Casino Jamboree 通常他のオンラインカジノでは入金をすると「ウェルカムボーナス」と言った入金ボーナスが貰えます。けれど、カジノジャンボリーでは全てのボーナスがキャッシュで受け取れるため、通常ボーナスを出金するために必要になる賭け条件が一切ありません。 ボーナスというと出金条件が高く設定されている事が多いので、「条件が高額でなかなか達成できない…」という方でも、心配せずに楽しめるというのは魅力的。 カジノジャンボリーにはプロモーションが一切ありません。それゆえ細かい出金条件などもなく、業界最速の出金スピードを誇ります。 カジノジャンボリー出金方法|Casino Jamboree 出金はオンライン決済の『EcoPayz・iWallet・Paytra・Venus Point』に対応。 マネーロンダリング規制の為、出金方法は入金と同一方法となります。もしクレジットカードで入金した場合、クレジットカードでの出金はできないので、その場合は他の方法を選びましょう。 メニューから「お引き出し」をクリックし、出金画面に移動したら、出金希望額を入力して希望の引き出し方法にチェック 出金ページに移動したら各項目に入力して引き出しをクリックしたら出金完了です。 ecoPayz・iWallet・VenusPointの最低出金額は$20で、Paytraは$31。 最高出金額はその月の入金額+$10,000です。 反映は翌営業日17時までにされ、平日に関しては、出金処理も翌日完了と速いです! ▷Ecoカードとは? 出金の際にコンビニのATMなどで引き出しができるEcoカードはとても便利なのでおすすめ。EcoPayzのシルバー会員になることが必要ですが、本人確認書類を提出するだけなので簡単。 作成方法は、サイトのメニューから「Spend and Withdraw」→「Eco Card」をクリック。 カード作成画面へ移動したら「Apply

ラッキーカジノの入出金方法と入金ボーナス |Lucky Casino

ラッキーカジノ(Lucky Casino)は2019年2月に開設された、まだ1年ちょっとの新しいオンラインカジノ。 実は大人気のオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』の創設者が作ったサイトであり、コンセプトは「シンプル」。無駄を省くことでサイトを軽量化しており、そして出金時間の速さにもこだわっています。 新しい分、まだあまり名の知れないカジノサイトですが、『ベラジョンカジノ』で働いていたスタッフもラッキーカジノに移っている様なので、日本語サポートのクオリティも高いと評判。 そんなラッキーカジノの入出金方法と、お得なボーナス・プロモーションについてご紹介します。 ラッキーカジノは安全に遊べるオンラインカジノ?Lucky Casino まずカジノの安全性についてですが、”カジノ”と聞くと安全なの?と思う方も多いのでは。 「オンラインカジノ」とは、カジノという名の通り、ギャンブルの一種で、インターネット上で実際にお金を賭けてランドカジノのようにゲームをプレイします。 インターネットの環境さえあれば場所を問わずにプレイできる事から世界中で人気があり、日本での解禁以降は国内でも話題となっていますが、日本ではカジノ=違法という、マイナスなイメージが出がち。けれど、実はオンラインカジノは安全性に他の業界よりもずっと配慮しています。 安全性を確かめる為にはまず、利用するオンラインカジノの運営会社が政府ライセンスを取得しているか、どこのものかを確認。ラッキーカジノは世界で最も厳しい監視と規制などで有名な、マルタの「Malta Gaming Authority」のライセンスを取得しています。そのライセンスを取得できていることは、信頼できる要素といえるでしょう。 ▶︎ライセンス取得の為の審査の対象基準 ・十分な資金をしっかり管理・有しているか。 ・プレイヤーから入金された資金をきちんと保管しているか。 ・マネーロンダリングや犯罪に使われないようユーザの本人確認をしっかりと行っているか。 ・公平な結果が出るようなシステムが導入されているか。 ・ギャンブル依存症対策や、個人情報の取扱いの管理方法はどうなっているか。 このような監視の元、健全な事業としてラッキーカジノは運営されているのです。 ラッキーカジノの入出金方法|Lucky Casino では次に入金の方法ですが、ラッキーカジノでは人気のオンライン決済『ecoPayz・Venus Point ・iWallet』とクレジットカード・デビットカード(VISA・MasterCard)に対応しています。 ラッキーカジノ入金方法|Lucky Casino ログインしたら、メニューから「入金」をクリック。 好きな入金方法を選び、必要事項を入力してから「入金する」をクリックしたら完了です。 最低入金額$10で、最高入金額は$1,000です。 反映は即時・手数料は無料です。 ラッキーカジノ入金ボーナス |Lucky Casino ▷入金不要ボーナス 登録するだけで入金不要ボーナス$15をもらうことができます。 ▷入金ボーナス 入金のウェルカムボーナスは3回まであります。 ・初回入金のボーナス(入金額の100%、最大$500まで) ・2回目の入金ボーナス(入金額の25%、最大$500まで) ・3回目の入金ボーナス(入金額の50%、最大$500まで) 出金条件は下記の5点なので、ご注意を。 ⒈ボーナス有効期限は無し ⒉ボーナス額×35倍のプレイが必要 ⒊出金できるのはボーナス額×10倍まで ⒋ベット上限スロット$5、ライブカジノとテーブルゲーム$20まで ⒌ジャックポットはプレイ禁止 ラッキーカジノ出金方法|Lucky Casino 出金はオンライン決済の『ecoPayz・Venus Point ・iWallet』に対応。 マネーロンダリング規制の為、出金方法は入金と同一方法となります。もしクレジットカードで入金した場合、クレジットカードでの出金はできないので、その場合は他の方法を選びましょう。 最低出金額は$20、最高出金額は$1,000/反映は即時で、手数料は無料です。 ログインしたら、メニューから「出金」をクリック。 アカウント情報、出金額を入力したら「出金する」をクリック。

エンパイアカジノの入出金方法と入金ボーナス |Empire Casino

「エンパイアカジノ」(現:エンパイア777)はライブカジノルームを9つ、ライブバカラだけで60テーブル以上と業界最大規模の設置数を誇るオンラインカジノです。 さらに他のオンラインカジノと比べてディーラーの数がダントツに多く、美人女性ディーラーも多いと評判です。ライブカジノをしたいなら選んでおけば間違いなしと言われるエンパイアカジノの入出金方法と、お得なボーナス・プロモーションについてご紹介します。 エンパイアカジノは安全に遊べるオンラインカジノ?Empire Casino まずカジノの安全性についてですが、”カジノ”と聞くと安全なの?と思う方も多いのでは。 「オンラインカジノ」とは、カジノという名の通り、ギャンブルの一種で、インターネット上で実際にお金を賭けてランドカジノのようにゲームをプレイします。 インターネットの環境さえあれば場所を問わずにプレイできる事から世界中で人気があり、日本での解禁以降は国内でも話題となっていますが、日本ではカジノ=違法という、マイナスなイメージが出がち。けれど、実はオンラインカジノは安全性に他の業界よりもずっと配慮しています。 安全性を確かめる為にはまず、利用するオンラインカジノの運営会社が政府ライセンスを取得しているか、どこのものかを確認。エンパイアカジノはフィリピン国にて認可されている、「Gaming Curacao」のライセンスを所有しています。 「Gaming Curacao」は20年近く続く歴史のある会社で、ライセンスの取得要件は業務の透明性が要求され、取得後も定期的にコンプライアンス監査を受ける必要がありますので、安心してプレイできるオンラインカジノと言えます。 ▶︎ライセンス取得の為の審査の対象基準 ・十分な資金をしっかり管理・有しているか。 ・プレイヤーから入金された資金をきちんと保管しているか。 ・マネーロンダリングや犯罪に使われないようユーザの本人確認をしっかりと行っているか。 ・公平な結果が出るようなシステムが導入されているか。 ・ギャンブル依存症対策や、個人情報の取扱いの管理方法はどうなっているか。 このような監視の元、健全な事業としてエンパイアカジノは運営されているのです。 エンパイアカジノの入出金方法|Empire Casino では次に入金の方法ですが、エンパイアカジノ(Empire Casino)では人気のオンライン決済『ecoPayz・Venus Point ・iWallet』とクレジットカード・デビットカード(VISA・MasterCard)に対応しています。 エンパイアカジノ入金方法|Empire Casino 最低入金額は$30、最高入金額は$5,000です。即反映され、手数料は無料。 電子マネー口座の場合は最高入金額は未認証ですと$500、認証完了後に$1,000となります。 ログインし入金をクリック。好きな入金方法を選び、必要事項を入力してから「入金する」をクリックしたら完了です。 エンパイアカジノ入金ボーナス |Empire Casino エンパイアカジノ(Empire Casino)では入金すると様々なボーナスを獲得する事ができます。また、登録だけで貰える入金不要ボーナスもあり! 入金不要ボーナス$20:登録するだけで$20が貰えます。 初回入金100%ボーナス:初回入金ボーナスでは、最低30ドル以上の入金額に対して最大77ドル(100%マッチ)のボーナスを獲得することができます。 ウィークリーキャッシュリベート:ウィークリーキャッシュリベートは、初回入金を行われた方のみが対象となっているボーナス。プレイヤーのランクによって獲得できるリベート率が変わってくるのですが、最高でVIPダイアモンド・プラチナ会員の方は1.28%(スロットリベート)のキャッシュリベートを獲得することができます。 10%リロードボーナス:10%リロードボーナスとは、すべての入金に対して獲得できる最大50ドル(入金額の10%)のボーナスです。ボーナスを毎回入金されるたびに申請しなければいけませんので注意して下さいね。 エンパイアカジノ出金方法|Empire Casino 出金はオンライン決済の『ecoPayz・Venus Point ・iWallet』に対応。 マネーロンダリング規制の為、出金方法は入金と同一方法となります。もしクレジットカードで入金した場合、クレジットカードでの出金はできないので、その場合は他の方法を選びましょう。 最低出金額は$50で、最高出金額は$5,000。出金までに要する時間は4時間以内で、手数料は無料です。 ログインし「出金」ページをクリックしたら希望の出金方法を選びます。 出金する金額を入力し、 「続ける」をクリックして出金の詳細を確認。アカウント情報を入力し、「続ける」をクリックしたら出金の申請手続き完了です。 また、最初の出金をする前には本人確認を求められます。出金時でもいいのですが、審査のタイムラグをできるだけ少なくするためにも、入金した時にすぐに本人確認書類をアップロードしておくのがオススメ。 ▶︎本人確認書類の必要書類 ・身分証明書(パスポート、運転免許証、マイナンバーカードなど) ・住所確認書類(公共料金の領収書・銀行明細書) エンパイアカジノは9:00~27:00まで日本語サポートがあるので、もし何か入出金で不明点があれば問い合わせてみましょう!

ライブカジノハウスの入出金方法と入金ボーナス |Live Casino House

ライブカジノハウス(Live Casino House)はライブゲームの充実さで人気を集めているオンラインカジノ。 ライブカジノといえばランドカジノさながらの雰囲気でプレイできる事が魅力ですが、ライブカジノハウスでは多くの種類のライブカジノを楽しむことができます。 取り扱っているライブゲームのソフトウェアは10種類!オンラインカジノの中でもトップクラスの多さなんです。 2018年に始まったばかりの新しいオンラインカジノですが、日本語サポートや高額ボーナス、豊富な入出金方法など、プレイヤーが満足するサポートが整っています。 そんな魅力的なライブカジノハウスの入出金方法と、お得なボーナス・プロモーションについてご紹介します。 ライブカジノハウスは安全に遊べるオンラインカジノ?Live Casino House まずカジノの安全性についてですが、”カジノ”と聞くと安全なの?と思う方も多いのでは。 「オンラインカジノ」とは、カジノという名の通り、ギャンブルの一種で、インターネット上で実際にお金を賭けてランドカジノのようにゲームをプレイします。 インターネットの環境さえあれば場所を問わずにプレイできる事から世界中で人気があり、日本での解禁以降は国内でも話題となっていますが、日本ではカジノ=違法という、マイナスなイメージが出がち。けれど、実はオンラインカジノは安全性に他の業界よりもずっと配慮しています。 安全性を確かめる為にはまず、利用するオンラインカジノの運営会社が政府ライセンスを取得しているか、どこのものかを確認。ライブカジノハウスはフィリピン政府の『PAGCOR』によるライセンスを取得しています。 『PAGCOR』はフィリピン政府が所有する公社で、カジノに関する事業の他に社会貢献活動も多く行っていて信頼性が高い企業です。 政府公認の会社からライセンスを受けて運営しているので、安全性は高いと言えるでしょう。 ▶︎ライセンス取得の為の審査の対象基準 ・十分な資金をしっかり管理・有しているか。 ・プレイヤーから入金された資金をきちんと保管しているか。 ・マネーロンダリングや犯罪に使われないようユーザの本人確認をしっかりと行っているか。 ・公平な結果が出るようなシステムが導入されているか。 ・ギャンブル依存症対策や、個人情報の取扱いの管理方法はどうなっているか。 このような監視の元、健全な事業としてライブカジノハウスは運営されているのです。 ライブカジノハウスの入出金方法|Live Casino House では次に入金の方法ですが、ライブカジノハウスでは人気のオンライン決済『ecoPayz・Venus Point ・iWallet』とクレジットカード(JCB・MasterCard・Amex)、 仮想通貨のビットコインに対応しています。 ライブカジノハウス入金方法|Live Casino House 最低入金額は$10、最高入金額は$5,000です。反映は即時で、手数料はクレジットカードの 場合2.25% (最高$5)掛かりますが、その他の場合は掛かりません。 ⒈ライブカジノハウスにログイン ⒉右上にある「入金する」をクリック ⒊入金フォームで利用したい方法を選択する ⒋入金金額を入力または選択する ⒌入金ボーナス利用の場合はチェックを入れる ⇨入金完了! ライブカジノハウスのボーナス |Live Casino House ライブカジノハウスでは入金不要ボーナスから、初回、2回目、3回目の入金にはウェルカムボーナスがもらえます! ▷入金不要ボーナス 登録するだけで貰えるボーナス$30+フリースピン20回。 20回のフリースピンは人気のスロット「888Dragons」で使用できます。 ▷ウェルカムボーナス 初回入金ボーナスは$10以上の入金で、入金額と同額のボーナス(最高$500まで)が貰えます。さらに「Golden Fish tank」の10回フリースピンがついてきます。 2回目入金ボーナスは$30以上の入金で、入金額の75%のボーナス(最高$500まで)。さらにEaster Islandの30回フリースピンがついてきます。

カジノエックス(Casino X)での入金方法・出金対応について

カジノエックス(Casino-X)はロシア発という珍しいオンラインカジノ。 スロットゲームやテーブルゲームの数が多く、スロットだけでも、3×3リール、3×5リール、パズル型など、ゲーム性が高いものがたくさん。 スロット好きは特におすすめのカジノなんです。 もちろん、一攫千金を狙えるジャックポットも!入金トラブルや出金のスピードなどはどうなのでしょうか?カジノエックスの入出金の方法と共にご紹介します。 カジノエックス入金方法|Casino-X カジノエックス(Casino-X)の入金では、オンライン決済の『ecoPayz・iWallet・Venus Point』、仮想通貨の『bitcoin・ripple・ethereum・litecoin』、クレジットカード・デビットカード(VISA・MasterCard・JCBカード・AMEX・Discovercard)と様々な方法に対応しています。 最低入金額:クレジットカードの場合$20 、ecoPayzは$5、iWallet ・仮想通貨は$10。 最高入金額:クレジットカードは$2,500、ecoPayzは$5,000で、iWallet は$10,000、仮想通貨は無制限。 ⒈ログインした後、トップページ上部にある『入金』をクリック ⒉「レジ」を選択し、「入金」もしくは「レジ」をクリック ⒊ボーナスを希望する場合は、入金前、「ボーナス追加」ボタンをクリックして下さい。ボーナスを選択せずに入金すると、ボーナスは有効にならないので、ご注意を。 ⒋「レジ」のオレンジボタンをクリックすると、利用可能な入金方法が表示されるので、希望の入金方法を選択します。 ▷オンライン決済 ①ecoPayzまたはiWalletを選択し、「金額」で希望の入金額を入力。 ②「支払う」ボタンをクリックすると、各オンライン決済のアカウントに転送されます。 ③ID(ユーザ名)とパスワードを入力して、「ログイン」をクリック。 ④入金の詳細を確認し、「確認」ボタンをクリックすると、入金が完了です。 ▷仮想通貨 ①希望の入金額を「金額」で入力 ②QRコードをスキャン、またはQRコードの下に記載されているアドレスを仮想通貨の口座にコピーし、貼り付ける事で取引を完了することができます。 ▷クレジットカード ①下記項目を入力します。 「カード番号」 「VALID THRU」カードの有効期限 「Card Holder」カード名義人の名前 「CVV」CVV番号(カードの裏面に記載されている3桁の数字) 「金額」希望の入金額 ②全ての必要情報を入れて、「支払う」ボタンをクリックすると、入金が完了です。 ※クレジットカードによっては、オンラインでのカード使用の前に発行機関で許可を取ることが必要になっています。クレジットカード発行元の承認が下りないの場合、カード発行元へ問い合わせをして、制限などの確認を取りましょう。 カジノエックス出金方法|Casino-X 出金ではオンライン決済の『ecoPayz ・iWallet 』と仮想通貨の『bitcoin・ripple・ethereum・ Litecoin』に対応。 ①マイアカウントから「レジ」→「出金」のページにアクセス ②「出金」を選択し、決済方法を選択。 ③ 全ての情報を入力したら「出金」ボタンをクリックすれば出金申請が完了です。 最低出金額はecoPayz ・仮想通貨:$10、iWalletは$5。 最高出金額はecoPayz・iWallet:1回/$5,000月/$100,000、仮想通貨:1回/$20,000月/$100,000です。 手数料は1日2回まで無料ですが、3回目以降は10%の手数料が差し引かれます。 ※マネーロンダリング規制の為、出金方法は入金と同一方法となります。もしクレジットカードで入金した場合、クレジットカードでの出金はできないので、その場合は他の方法を選びましょう。 初めての出金時、もしくは出金額が多い場合は本人確認が入るため時間がかかってしまいます。出金時でもいいのですが、審査のタイムラグをできるだけ少なくするためにも、入金した時にすぐに本人確認書類を送っておきましょう。 ▷必要書類 ・身分証明書(パスポート、運転免許証、マイナンバーカードなど) ・住所確認書類(公共料金の領収書・銀行明細書) こちらの書類の承認に通常数日はかかりますが、数週間たっても承認されない場合はサポートに相談してみましょう。 ◼︎出金対応