オンラインカジノの仕組みとは?運営方法について解説

日本で解禁されて国内でも話題になったことから、人気に火が付いたオンラインカジノですが、果たして一体どこの誰が、どういう仕組みで運営しているのでしょうか?

オンラインというインターネット上で行われるものなので、実際に何が起こっているのか、裏で操作されているのではないか?と不安に感じてしまいますよね。

ここではオンラインカジノの運営構造からライセンスや第三者機関などについてご説明致します。

オンラインカジノ運営の構造

オンラインカジノの運営は、プレイヤーを含めた下記6つの構造から成り立っています。

Online Casino

⒈プレイヤー

オンラインカジノをプレイする人達を指します。

決済会社を通じてオンラインカジノに入金し、勝てば配当を得られます。

⒉オンラインカジノ会社

オンラインカジノを運営している企業の事。プレイヤーからお金を受け取り、オンラインカジノゲームをはじめとする様々なサービスをプレイヤーに提供します。

プレイヤーが勝てば配当を支払いますが、負ければその分は売り上げとなります。

⒊決済会社

運営会社と契約し、運営会社とプレイヤー間のお金のやりとりを仲介する会社です。

⒋ソフトウェア会社

運営会社と契約し、ソフトウェア(オンラインカジノのゲームシステム)を提供する会社です。

⒌審査機関

オンラインカジノの運営会社が公平な運営を行っているかを審査する機関のこと。運営開始後、定期的に公平性をチェックするための組織です。

⒍各国政府

運営許可としてライセンスを発行する政府のことです。

オンラインカジノ運営を許可する「ライセンス」

「合法的に運営されているオンラインカジノ」を見極める基準として、第一に「ライセンスを取得しているか」を確認することが重要となりますが、そのライセンスとは、オンラインカジノを合法的に運営するためのもの。運営会社の拠点がある国家・地域の政府などが発行しています。

オンラインカジノでのライセンス取得=安全と安心性の証となり、ライセンス無く運営しているサイトは、国際的な適法性が無い状態で運営している、ということになります。

各オンラインカジノは厳重な審査によってライセンスを取得することができるようになっており、審査の対象基準としては以下の様なものがあります。

・十分な資金をしっかり管理・有しているか。

・プレイヤーから入金された資金をきちんと保管しているか。

・マネーロンダリングや犯罪に使われないようユーザの本人確認をしっかりと行っているか。

・公平な結果が出るようなシステムが導入されているか。

・ギャンブル依存症対策や、個人情報の取扱いの管理方法はどうなっているか。

Online Casino

海外のオンラインカジノサイトの中には、非合法に運営されているオンラインカジノもあり、非合法なオンラインカジノでプレイをしてしまうと、出金ができなかったり、個人情報を抜き取られてしまう…などのトラブルの危険性も。

ライセンスを取得していないオンラインカジノは法律違反となるので、たとえ日本語の安全そうなサイトでも、ライセンスの有無は必ず確認しなければなりません。

また、ライセンス発行の審査基準は発行している国によって異なるため、「ライセンスを取得していれば絶対安心」という事でもないんです。

何度も審査してやっと取得できるような国もあれば、その反対に使用料さえ払えば審査をほとんど行わずに取得できるライセンスも…その為、「審査が厳しく評判の高いライセンスを取得しているか」を確認しておけば、より安心してプレイする事ができます。

以下に評判の高いライセンスをご紹介します。

審査が厳しく評価の高いオンラインカジノライセンス

マルタ「MGA」

Online Casino

マルタ共和国は世界で小さい国としてもあげられるほど、人口も少なく41万人とされていますが、小さい国ながらもマルタ共和国のマルタゲーミングオーソリティー「MGA」はライセンス発行審査が厳しいので、評価が高くライセンス発行国の中でも文句なしに信頼、安心ができるとされています。

また、マルタ共和国はオンラインカジノの規制を初めて取り入れた国であり、ライセンス業界ではどの業界よりもポジションが高く、犯罪や不正といったことからオンラインカジノを守ったり、未成年がプレイしないようにしたりなど、プレイヤーが安心してオンラインカジノに取り組める環境作りをしています。

ライセンスの有効期限は5年となっており、その間で不正が発覚した場合もライセンスは剥奪されるようになっています。

▶︎マルタ共和国のライセンスを取得しているオンラインカジノ

ラッキーニッキー

・ジャックポットシティカジノ

・チェリーカジノ

・カジ旅

・カジノシークレット

キュラソー

Online Casino

キュラソーはカリブ海にある小さな国で、かつてオランダ領アンティルの統治下にあった島です。1996年以来オンラインゲームのライセンスを提供してきました。

20年以上と長く事業を行っており、キュラソーのライセンス取得をしているオンラインカジノに対し、定期的に審査を行っていることもあり、信頼のあるライセンスです。

また、ライセンス料は比較的安いので、キュラソーライセンスと一緒に他のライセンスも取得しているオンラインカジノもあり、多くがキュラソーのライセンスを取得しています。

▶︎キュラソーのライセンスを取得しているオンラインカジノ

・エンパイア777

・パイザカジノ

・チェリーカジノ

ジブラルタル

Online Casino

ジブラルタルのライセンスは「一流オンラインカジノの証」といえるほど、ハイグレードで信頼性が高いライセンス。ここのライセンスを取得をしているオンラインカジノのサイトの安全性は高い、と言えるほどです。ライセンスの審査は、ジブラルタルの政府が直接調査をしており、今までの企業実績に基づいて認可を出しているため、実績を積んでいないオンラインカジノ企業はライセンスを取得することが難しくなります。

さらに、ジブラルタルのゲーミングライセンスは維持費も高額なので、経営面での安定性も求められます。経営状況が安定しているオンラインカジノを選ぶ場合は、ジブラルタルライセンスを取得していかどうかを確認するのもオススメです。

運営を監視する「第三者機関」

ライセンス取得の審査を終えたら好き勝手に運営するようなカジノがない様、ライセンス取得後の運営を監視する「第三者機関」が存在しています。

第三者機関による監査の有無は、オンラインカジノ運営において法的に必須ではありません。

実際、第三者機関の監査がなくても公平に運営されているカジノもありますが、ギャンブルの公正さ、健全性、安全性の確保のため、第三者機関による審査というものも受けているオンラインカジノの方が、安心して楽しむ事ができます。

▷第三者機関の審査内容

・公正なゲーム(出目のランダムさ、乱数発生が正常に行われているか)

・預金の安全性

・迅速な支払い

・プレーヤーへのサービス、サポート

・責任あるカジノ運営

審査をクリアしたカジノは、クリアした旨をホームページに掲載していますので、ライセンスと共に確認してみましょう。

主な第三者監査機関

eCOGRA

「eCOGRA」は、2003年に「プレイヤーの保護」のため設立された、オンラインカジノの公平性をチェックする非営利団体(NPO)で、第三者の公平な立場からオンラインカジノに関する基準を設け、審査を行います。

この基準は非常に細かく多岐に渡っており、審査も厳しいことで有名。eCOGRAによるチェックは「一度の審査では合格出来ない」と言われているほど厳しく、優良なライセンスを取得しているオンラインカジノでも落とされることもあります。

さらに、新しい基準が定められるたびに審査を受けなければならず、定められた基準に満たなくなった場合には、即認定を外されるほど厳しい審査体制になっています。

また、eCOGRAの認定しているオンラインカジノでトラブルが発生した場合、eCOGRA(イーコグラ)に相談し、仲介に入ってもらうことも可能なので安心。トラブル対応も非常に迅速で、プレイヤーと運営者の間でトラブルが発生した場合には、eCOGRAによる的確なアドバイスで平均48時間以内には解決しています。GLI(Gaming Laboratories International)

GLI(Gaming Laboratories International)

「GLI」は、ギャンブル系における最大規模の審査機関です。

元は1989年にアメリカで設立されたゲーム審査機関「TST(Technical Systems Testing)」で、TSTが2010年にGLIグループ企業の一部に入り現在の形となりました。

ラスベガスやマカオなどのランドカジノのペイアウト率の公表や、スロットマシンの検定、宝くじの監査なども行っており、カジノ関連機器・ロト・オンラインカジノのテスティング事業において世界で9割のシェアを占めています。

その正確さは「GLI基準」と呼ばれ政府の審査基準としても採用されるほどに。

iTech Labs

iTech Labsは、10年以上に渡って幅広いオンラインゲームの認定を行い、品質保証やセキュリティテストなどのオンラインカジノやソーシャルゲームに対するテストサービスを提供してきたオンラインゲームの認定ラボラトリー。主に、乱数ジェネレータ(RNG)でのテストを行い、ゲームバランスが公平であるかなどの監査を行っています。

オンラインゲーミングの人気ソフトウェア会社「NETENT」などのゲームをテストしてきた実績があります。

オンラインカジノのソフトウェアの信頼性

Online Casino

「ソフトウェア会社」によって開発されているオンラインカジノのゲーム。

安全なオンラインカジノであるかを見極めるには、そのゲームが不正なものではなく安全なものかどうかを確認する必要も

。不正なソフトウェアであった場合、一部のプレイヤーだけが勝利してしまうなどゲームバランスが崩れてしまいます。

不正ソフトウェアを扱っていないかどうかをチェックするには、オンラインカジノ同様、ソフトウェア会社がライセンスや第三者機関の認証を受けているかを確認する事ができます。

そのような「不正ソフトウェアを扱っていないかどうか」という点も重要なポイント。

オンラインカジノでプレイするゲームは、「ソフトウェア会社」によって開発されています。

しかし、プレイするゲームが不正なソフトウェアであった場合、一部のプレイヤーだけが勝利してしまうなどゲームバランスが崩れてしまいます。

不正ソフトウェアを扱っていないかどうかをチェックするには、オンラインカジノ同様、ソフトウェア会社がライセンスや第三者機関の認証を受けているかを確認してみましょう。

人気の高いマイクロゲームング社やプレイテック社などで、各オンラインカジノのサイトに記載があります。

ソフトウェア会社に関しても、ライセンスや第三者機関の審査を受けているかなどを調査しています。

上記の様に、多岐に渡って安全にプレイができる様、オンラインカジノは運営構造が成り立っています。

Leave Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *