スロットの必勝法とは?ジャックポットの攻略法を解説

オンラインカジノのスロットは、日本にもあるパチンコなどでも馴染みがある様に、クリックボタンひとつで遊べるゲーム。 絵柄がそろった場合に当たりとなります。ルールをあまり知らなくても気軽にプレイでき、時間がない、資金が少ないといった場合でもできるのが魅力 日本のパチスロと同じく、ほぼ全ての機種にボーナスゲームが搭載されており、ボーナスゲームを引いた時には、ベット額の何十倍・何百倍もの賞金の獲得チャンあり! 日本のスロット・パチスロでは1日頑張っても 20万円程の勝利かもしれませんが、オンラインカジノのスロットでは一撃で数十万円、数百万円、はたまたジャックポット=大当たりが当たった場合、数億円という勝利金をゲットできる可能性があるんです‥! 「カジノのスロットで一獲千金!」といわれているのは、スロットには「ジャックポット」という大当たりがあり、他のゲームでは比べ物にならない大金が当たる可能性を持っています。そのジャックポット機能が搭載されたスロットはたくさんあります。 大当たりを当てる確率は当然低いのですが、出来るだけ高確率で狙うためには「プログレッシブ機種」でプレイすること。後ほど説明いたします。 スロットのプレイ方法 スロットの絵柄の組み合わせを決める横の列のことをラインと呼び、スロットマシンで設定する賭け金のレートは、1ラインにいくらを賭けるかというように設定されています。 当然、1ライン当たりの賭け金を大きくすれば当たった場合のペイアウトは大きくなります。賭けるラインの数が多いほど当たるチャンスは多くなりますが、その分必要な賭け金も多くなるという事。 ①ラインベット単位を決める:1ラインにベットする額の単位を決めます。ペイライン数分賭けますのでペイライン数にあわせた額を選択しましょう。 ②ペイラインを決める:プログレッシブジャックポットの獲得権利が無くなることがありますので、基本的に全ペイランにベットを。 ③ベット枚数を決める:②で決めた各ペイラインに何枚ベットするかを決めます。資金に合わせてベット額とベット枚数を調整します。※1プレイの掛け金=①のベット単位×②のペイライン数×③のベット枚数となります。 ④スピン:パチスロのようにストップボタンを押す必要はなく、勝手に止まります。 スロットによってはストップ機能もありますが1リールづつのストップでは無く、全リールがストップします。 ジャックポットを狙う方法とは? ジャックポットの中でも、プログレッシブジャックポット(Progressive Jack Pod)というものがあります。前述の「プログレッシブ機種」にも出てきたプログレッシブとは「累進的な」と言う意味で、プログレッシブジャックポットは積立金の大当たりのこと。 プログレッシブ機種でプレイしている全てのプレイヤーの掛け金の一部が積み立てられていき、これを「プール」と呼びますがmジャックポットが揃うと、蓄積された金額を貰うことができます。その額は億を超えることも‥!大当たり引いた人が独り占めできるという仕組みです。 このプログレッシブジャックポットを当てるにはMAXベットでプレーすることが必須。そうしないとジャックポットを当てる事が難しいのです。 ▷マックスベットの算出方法 マックスベットとはビデオスロットでライン数を最大に賭けてベットレベルを最大に賭けること。 例えば‥ 最大が25のラインでベットレベルを最大の4にし、コインバリューを1にします。 すると25×4×1の合計⇒100ドルのベットとなりますね。 けれどコインバリューを調整していくことで、掛け金もそれに合わせて下がっていきます。 けれどそれもMAXベット扱いとなるため、ジャックポットを狙う事が可能。 つまり、MAXベットを行うにはコインバリューを設定してからMAXBETボタンを押し、スタートさせましょう。 スロット必勝のポイント スロットで勝つための押さえておきたいポイントを4つご紹介します。 ①当選確率を上げる 王道ではありますが、毎日プレイし続け、スロットを多く回転させることが、ジャックポットの大当たりを手にするチャンスを増やします。 大当たりの出る回数は「1000回プレイ時に必ず1度出る」といった決まりはなく、毎ゲーム当たる確率が平均してあります。カジノの運営を行う上で、確率操作や確率変動等の不正行為は当然、厳禁。いつどこで誰が回してもチャンスは平等なのです。 ②まずは小さな当たりが出やすいフラットトップ型でプレイ 始めからジャックポットを狙っていくのは少し危険。資金をなくさないためにも、小さな当たりが出やすいフラットトップ型でプレイしましょう。そこで貯めた資金でジャックポットに挑戦! ③ベット額に変動をつける 最低ベットが設定されている場合を除き、条件額の最低額・もしくは少し多いくらいのベット額でジャックポットを当てている人も多数います。ずっと勝ち続けるゲームはないので、平坦に同じ額を賭け続けるよりは、強弱をつけてベット額を変えていく事が有効です。 ④大当りしやすい時間帯を狙う 平日よりも、週末の方が多くの人がプレイするという事もあり、ジャックポットが出やすくなっています。 日本人のギャンブラーは国民性か、パチンコやパチスロなど機械を相手に1人で寡黙にプレイするギャンブルを好む人が多いんです。馴染みがある分、オンラインカジノのスロットも日本人向けのゲームとも言えます。上記のポイントを心掛けつつ、スロットに挑戦してみて下さいね。